人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新しい年の始まりです

 新しい年を迎え、今年も商品と商売の方向を曲げる事無く、ぶれる事無く進んで行こうと思っていますので支持をいただける皆様には、昨年以上のお付き合いをお願いします。
1月は色々なメーカーの展示会が催されます。
最近のメーカーの方向性を見るとコンサルタントの提案を受けると右並びに同じ様な傾向になる事が多く感じます。
最良な事ならそれも良いとしますが、専門的な事例からすると首を傾げる事も色々と出て来ます。
悪口ではなく、あまりにもコンサルタントの方向性を鵜呑みにして植物や菜園の原点を忘れた(理解していない)事例が出て来る事に危機感を感じます。
例を挙げると、昨年も言いましたが苗のラベルの巨大化です。これは苗の陳列してからの劣化につながり新鮮な状態で売り切れれば良いのですが数日で劣化が出ると思います。販売テクニックとして視覚を重要視しろと言われエキサイトした悪い例ではないでしょうか?
苗の購入の基本「小さくて、ガッチリした苗が最良」を理解してくださいね。
 ただし、花の事ならその程度で良いのですが菜園となれば話は別になります。
花の業界が非常に低迷して関連企業の家庭菜園への参入が増えて来ていますが、菜園部門は食べるものを作ると言う事を認識してください。
ここでは個々の商品の話はしませんが、程度の低いコンサルタントの指導を基に出来た商品が多々出て来る事が予想されます。
法律ギリギリの表示をして安心と思わせたり、内容成分を明確にしないものや色々あると思いますが不安に思われた物は、当店に問い合わせてください、知っている物は個々に説明したいと思っています。
食べるものに関しては、絶対に安心・安全を確保出来なければ販売をしない決意で今年も頑張って行きますので宜しくお願いします。
by tanetori | 2015-01-01 08:56 | 独り言 | Comments(0)
<< ホームページのリニューアル 今年も、ありがとうございました。 >>