人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お宅の花と野菜はお元気ですか?

 7月になりました。お宅の花と野菜はお元気ですか?
今年の春は、4月から朝夕の気温が低く夏野菜の成長がおかしくなり残念な思いをされている方も多いと思います。
プロの生産者の方達も苦労をされており西瓜農家の方で「もう諦めた。」なんて言われている方もいます。
農業は、やはりお天道様あってのお仕事です。正しい時期に正しい作付けを行っても今年の様な事もあります。まして枯れたらもう一回買いに来ると言って夏野菜を販売している様な所で購入をしていれば良い結果などは出ません。
岡崎の大型産直では、4月15日以降しか夏野菜の苗の販売をしないと決めていると聞きました。まさにプロの販売です。
秋野菜にしても種蒔き時期や苗の購入は、正しい時期を確認してからにしましょうね。購入時期の問い合わせはお気軽にどうぞ。最近の夏は、熱帯化してきていて今までの感覚ではダメな事も多々あると思っています。種は蒔けば芽は出しますが生育環境が合わないと色々な障害が出る事もあります。今年の春に変わった色をしたカリフラワーやブロッコリーを持ち込んできた方がいました。結論は適応しない品種を蒔いた事による障害でした。ある程度、種蒔きや栽培に慣れて来るとありがちな事なのです今、お持ちの種子が現在栽培可能かを調べてから種蒔きをして下さいね。
夏野菜は、先月同様に病害虫の予防を心掛けてください。農薬使用の場合は散布後何日で収穫可能かをしっかり理解して気持ちの良い野菜を収穫してください。
いよいよ、今月の下旬よりキャベツ・ブロッコリー・カリフラワーの種蒔きが始まります。同時に畑の準備を始めてください。お盆が明ければ白菜や大根等の種蒔きがやってきます。畑の準備は早めに行って肥料や堆肥の害が出ない様にしてください。
 ガーデニング苗では、熱帯になった豊田の夏でも元気に育つ品種を集める努力をしていますので見に来てくださいね。夏越の考え方や方法は、植物それぞれによって違いますのでお尋ねくださいね。
 

by tanetori | 2021-07-01 07:43 | 独り言 | Comments(0)
<< 8月です。 6月になりました。 >>