人気ブログランキング | 話題のタグを見る

明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
昨年は、異常と言っても過言ではない高温基調で生産農家だけでなく菜園やガーデニングの皆さんは苦労をされたと思います。
基本を理解されている方は、最高・最低気温を考えた種蒔きや苗生産をされて好結果を出したと聞きますが全ての皆さんがそうではなく、今までがそうだったとか、いつも通りやっているぐらいの考えで生産をして結果が出なかったと聞きます。豊田であれば基本的にこの時期からと言う事を分かっている人、この気候であればこうすれば良いと理解している人は意外と簡単に良品の物を生産をしてると聞きます。
今年は、来店されたお客様と菜園やガーデニングの基本を大切にした提案をして良い結果が出る事を目標に営業をして行きたいと思っていますので宜しくお願いします。
 1月の作業は、畑にある品目の管理・鳥害対策そしてトンネル栽培の人参の種蒔き、2月からはトンネル大根の種蒔きが始まります。トンネル大根は地温が必要ですので早めに畝をつくり透明マルチを敷いて地温を上げる作業をすると立派な大根が出来ると思います。
それと夏野菜の苗を定植する圃場に堆肥の投入を始め、圃場の準備をする時期だと思います。多少未完熟な堆肥でも、この時期からの投入であれば問題なく4月中旬の苗定植までには間に合います。出来れば良質な堆肥を販売しているお店での購入をお薦めします。
ジャガイモの種芋の販売も始まりますが、年内から販売している物は2月下旬以降の定植時に萎れてしまい良くありません。深く植えれば問題ないと言っている方もいますが収穫時期はほとんど変わらないので適期の定植をお薦めします。2月にジャガイモの定植は詳しく説明しますのでジャガイモの種芋の購入は1月末以降本州入荷種芋なのか確認をして購入をしましょう。
菜園用の種子も入荷して来ます。種蒔き時期の基本を理解して購入し、無理な早蒔きは失敗の元ですので発芽温度や日照時間の基礎を理解して種蒔きをしてください。
 これから菜園を始めたい皆さんで基本的な知識や情報が欲しい方は、是非とも来店をいただき何が一番大切なのかを話の中で理解して欲しいと思っています。一度話をして理解していただけなくても何かが見つかるかもしれません。時間があれば来店をしてください。
今年もよろしくお願いします。

by tanetori | 2024-01-01 03:59 | 独り言 | Comments(0)
<< 2月になりました。 今年も一年ありがとうございました。 >>